CHECK!2022年最新のオススメサイドFIRE本3選

【未経験から動画編集】PremiereProオススメ勉強本3選!スキル/目標別にご紹介

【未経験から動画編集】PremiereProオススメ勉強本3選!スキル/目標別にご紹介
悩み
悩み

動画編集の勉強本って色々あるけど、結局どれが良いの?

動画を見る機会がグッと増え、動画編集を始めたいと考える方も多いのではないでしょうか。

昨今では、動画編集の勉強本はかなり多く出版されており、気軽に学べるようになっています。とは言え、どの勉強本で動画編集を学べば良いか、悩みますよね。

そんなお悩みを解説すべく、今回はオススメの動画編集(Premiere Pro)の勉強本について解説していきます。

この記事の内容

未経験から動画編集の副業を始め、月5万円ほど稼いでいる私たちが動画編集(Premiere Pro)オススメ勉強本』についてご紹介します。

この記事を読めば、自分に合った動画編集本が見つかるはずです。動画編集を勉強しようと考えている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

動画編集初心者が本で勉強すべき理由

最近では、動画編集方法について発信しているYouTubeやブログなどはたくさんあります。正直、わざわざ本を買わなくても調べれば解決できることの方が多いです。

しかしながら、

動画編集初心者は、まずは本で学ぶべきと考えています。

YouTubeやブログで調べながらの学習に比べて、勉強本で学習するメリットは下記3つが挙げられます。

  1. 網羅的に学べる
    調べ学習では学べる内容に抜け漏れが発生しがち。勉強本での学習は、本に沿って順に勉強を進めるだけで、網羅的にスキル習得ができます。
  2. 手を動かしながら学べる
    今回ご紹介する勉強本は全て練習用データ付きです。実際に動画編集をしながらスキル習得ができます。
  3. いつでも読み返せる
    一通りの勉強を終えた後でも、本ならいつでも読み返せます。辞書のような1冊を持っておくと良いでしょう。

YouTubeやブログには、知りたい情報をすぐ知れるというメリットがあります。本で一通り学んだ後に、補完的に活用することをオススメします。

動画編集の勉強本選びのポイント

「動画編集をできるようになりたい」と一言に言っても、現状の知識レベルや動画編集における目標は人それぞれ異なります。

自分の現在のレベルや目標に合った動画編集の勉強本を選ぶことが大切です。

動画編集本を選ぶ前に、これから解説する2つのポイントを確認してみましょう。

勉強本選びのポイント①
現在のレベルは?(未経験?スキルは?)

まずは、ご自身の現在の動画編集スキルのレベルを確認してみましょう。

動画編集未経験と言っても、

  • 全くの未経験
  • 動画編集の内容はなんとなく想像できる
  • Adobe製品やPremiere Proを少しだけ触ったことがある

など、さまざまなスキルレベルがあります。

自分がどれに当てはまるか、確認してみてください。

勉強本選びのポイント②
目標は?(副業?趣味?)

続いて、動画編集の勉強目標を設定しましょう。

例えば、

  • 趣味程度の簡単な編集ができるようになりたい
  • 副業を始められる程度のスキルを身につけたい
  • 凝った編集をバリバリにできるようになりたい

など、ゴールを設定してみましょう。

未経験からの動画編集オススメ勉強本3選

それでは早速、動画編集オススメ勉強本をご紹介していきます。

\あなたに合う勉強本は?/

  1. Level ★☆☆
    これからはじめる Premiere Proの本
    現状:全くの未経験
    目標:基本的な編集をできるようになりたい
  2. Level ★★☆
    Premiere Pro よくばり入門
    現状:動画編集の内容はなんとなく理解できる
    目標:基本的な編集だけでなくオシャレな編集もできるようになりたい
  3. Level ★★★
    知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書
    現状:Adobe製品やPremiere Proの操作に勘所がある
    目標:ワンランク上の編集をできるようになりたい

Levelが上がるほど学べる内容は深くなりますが、初心者にとっては勉強のハードルも上がってしまいます。

現在のレベルや目標に合った動画編集本を見つけましょう。

動画編集オススメ勉強本①
これからはじめる Premiere Proの本

1番優しい動画編集入門書

これからはじめるPremiere Pro(プレミアプロ)の本
技術評論社ホームページ

1つ目にご紹介するのは、「これからはじめる Premiere Proの本」です。

タイトルデザインの学校
これからはじめる Premiere Proの本
出版社技術評論社
発売日2021年10月9日
(2017年2月25日初版)
定価2,600円(税抜き)
ページ数192ページ
特徴・いちばん優しい動画編集入門書
基礎スキルを丁寧に解説
・文字や図解が大きく分かりやすい
参照元:技術評論社ホームページ

動画編集の全くの未経験者におすすめ

「これからはじめる Premiere Proの本」は、動画編集の基礎スキルを丁寧に解説している勉強本です。

そのため、下記のような方にオススメの1冊になっています。

  • 動画編集の全くの未経験のため、基礎を丁寧に学びたい
  • 趣味レベルの簡単な動画編集をできるようになりたい

基礎的な動画編集ができるようになる

これからはじめる Premiere Proの本」を一通り学ぶと、基本的な動画編集をできるようになります。

編集できる動画の完成イメージとしては、下記です。

  • 不要な間がカットされた動画
  • テロップやBGMが挿入されている動画

「これからはじめる Premiere Proの本」については、下記記事で掘り下げて解説しています。もっと知りたい方は、ぜひ読んでみてください。

これからはじめるPremiere Pro(プレミアプロ)の本未経験者におすすめの動画編集本!【これからはじめるPremiereProの本】

動画編集オススメ勉強本②
Premiere Pro よくばり入門

動画編集の基礎から応用まで幅広に学べる

premiereproよくばり入門
インプレスブックスホームページ

2つ目にご紹介するのは、「Premiere Pro よくばり入門」です。

タイトルPremiere Pro よくばり入門 CC対応(できるよくばり入門)
出版所株式会社インプレス
発売日2020年9月18日
(2017年2月25日初版)
定価2,680円(税抜き)
ページ数272ページ
特徴基礎から応用、発展ま幅広く学べる
・未経験でも動画編集の副業を始められるスキルが身に付く
・商用利用可のライトリークス素材付き
参照元:インプレスブックスホームページ

動画編集を副業にしたい方におすすめ

「Premiere Pro よくばり入門」は、動画編集の基礎から応用・発展までよくばりに学べる勉強本です。

そのため、下記のような方にオススメの1冊になっています。

  • 基礎はサクッと学び、応用・発展スキルを身につけたい
  • 動画編集スキルを身につけ副業を始めたい

オシャレな動画編集ができるようになる

「Premiere Pro よくばり入門」を一通り学ぶと、エフェクトやアニメーションを有効に使った動画編集をできるようになります。

編集できる動画の完成イメージとしては、下記です。

  • エフェクトを有効に使った動画
  • 動きのあるオープニング映像
  • 映像切替(マルチカメラ)のインタビュー動画

上記のような動画編集ができるようになれば、今すぐ動画編集の副業を始めることも可能です。

「Premiere Pro よくばり入門」については、下記記事で掘り下げて解説しています。もっと知りたい方は、ぜひ読んでみてください。

動画編集の副業を始めるなら「Premiere Pro(プレミアプロ)よくばり入門」の勉強本がオススメ動画編集を副業にするならこの1冊!【PremiereProよくばり入門】

動画編集オススメ勉強本③
知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書

基礎を学びつつ、ワンランク上の動画編集テクが学べる

知識ゼロからはじめるPremiereProの教科書
ソシムホームページ

3つ目にご紹介するのは、「知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書」です。

タイトル知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書 CC対応
出版社ソシム株式会社
発売日2021年6月28日
定価2,680
ページ数264ページ
特徴・基礎スキルを最短で習得できる
・強調や抑揚のある編集テクニックが満載
ワンランク上の編集ができる
参照元:ソシムホームページ

より多くの動画編集テクを学びたい方におすすめ

「知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書」は、ワンランク上の編集テクニックがたくさん詰まった勉強本です。

そのため、下記のような方にオススメの1冊になっています。

  • Premiere Proの操作に勘所があるため、基礎スキルを最短で学びたい
  • 結婚式動画等、クオリティが求められる動画編集を行いたい

工夫を凝らした動画編集ができるようになる

「知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書」を一通り学ぶと、工夫を凝らしたワンランク上の動画編集をできるようになります。

編集できる動画の完成イメージとしては、下記です。

  • 被写体を強調したアーティスティックな動画
  • 2つ以上の動画素材を使用したマルチカメラ動画
  • インスタントカメラ風の結婚式ムービー

上記のような動画編集ができるようになれば、そのスキルを本業で活かしたり、副業でバリバリ稼ぐこともできるようになるでしょう。

「知識ゼロからはじめる Premiere Proの教科書」で学べるワンランク上のスキル等ついては、下記記事で掘り下げて解説しています。もっと知りたい方は、ぜひ読んでみてください。

知識ゼロからはじめるPremiereProの教科書ワンランク上の動画編集を目指すならこの1冊!【PremiereProの教科書】

動画編集オススメ勉強本
まとめ

動画編集(Premiere Pro)オススメ勉強本をスキル・目標別にご紹介しました。

この記事のまとめ

自分の現在のレベルや目標に合った、ピッタリの1冊を選びましょう。

Levelオススメ本こんな方にピッタリ
★☆☆これからはじめる
Premiere Proの本
全くの未経験から、
基本的な動画編集をできるようになりたい
★★☆Premiere Pro
よくばり入門
基本的な編集だけでなくオシャレな編集も
できるようになりたい
★★★知識ゼロからはじめる
Premiere Proの教科書
基礎はサクッと学んだ上で、
ワンランク上の動画編集をできるようになりたい

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA