CHECK!2022年最新のオススメサイドFIRE本3選

【株式投資×副業】二刀流の資産形成術!資産2,000万円を突破した20代夫婦のお金の増やし方

【株式投資×副業】二刀流の資産形成術!資産2,000万円を突破した20代夫婦のお金の増やし方
お悩み
お悩み

効率的にお金を増やす方法ってなに?

将来に向けた資産形成をしつつも、

  • 思ったようにお金が増えない
  • 自分には才能がないのかな…

と悶々としている方も多いと思います。

私たちの実体験から、お金を効率的に増やすには、副業と株式投資を同時並行で進めるのがおすすめです。

本記事では、そのメリットを紹介します。

この記事の内容

20代で総資産2,000万円を達成した私たちの資産形成法『株式投資×副業』のメリットをご紹介します。

資産形成で重要な3つの要素

まずはじめに、資産形成には次の3つの要素があり、それぞれを実行することが重要です。

資産形成で重要な3つの要素
  1. 支出を減らす
  2. 収入を増やす
  3. 運用で増やす

本記事は、
・副業で収入を増やす(②)
・株式投資で運用で増やす(③)
にフォーカスしています。

まずもって資産形成の3大要素をしっかり理解したい方や、支出から見直したい方は、下記をご覧ください。

【資産2,000万円超】20代夫婦の資産形成法|減らす・貯める・増やす【資産2,000万円超】20代夫婦の資産形成法|減らす・貯める・増やす

それでは、株式投資×副業の二刀流の資産形成術のメリットを紹介します。

株式投資×副業のメリット

株式投資×副業のメリット①
投資の入金力を高めることができる

株式投資のリターンを伸ばすために大事なのは、スバリ入金力です。

株式投資は入金力(元本)ゲームです。

例えば、同じ利回り5%の株に投資した場合でも、元本の差がリターンの差に直結します。

例:
10万円を5%運用 = リターンは5,000円
100万円を5%運用 = リターンは5万円
1,000万円を5%運用 = リターンは50万円

くろや夫
くろや夫

元本が大きいだけでリターンもケタ違い…

とはいえ、月々のサラリーマン収入から投資に回せるお金には限界がありますよね。

だからこそ、副業で入金力を上げよう

副業は月数万円であれば、多少の苦労はあれど、誰でも稼ぐことができます

実際、わたしたちも未経験から動画編集をはじめ、月5万円ほど稼げるようになりました。

また、資産形成の鉄板である積立投資では、月々の積立額が数万円違うだけで、10年、20年経った時に大きな差が生まれます。

入金力が積立投資のリターンに影響するか、その差をシュミレーションしてみました。

積立額別の資産シミュレーション

元本100万円、年利5%として、下記のケース①②を比較します。
計算方法 =(100万円 + 月々積立額 × 12 ) × 1.05%

  1. 月々3万円を積み立てるケース
  2. 月々6万円を積み立てるケース

ケース元本1年目2年目3年目4年目5年目10年目15年目20年目
①月3万円100万円142万円188万円235万円284万円336万円638万円1024万円1515万円
②月6万円100万円181万円265万円354万円447万円545万円1114万円1839万円2765万円
元本100万円を年利5%で運用した場合の資産推移

入金力が月々3万円違うだけで、10年後、20年後には倍近い差が生まれます。

資産形成を加速させるために、入金力が重要であることが明らかです。

くろや夫
くろや夫

副業で稼いだ数万円が、将来大きなリターンになる可能性があるよ!


副業で投資の入金力を高めたいという方には、フロー型の副業がオススメです。

フロー型副業は、作業機会さえ確保できれば、安定して稼ぐことができるため、入金力を高める副業としておすすめです。

フロー型副業のメリット&デメリット!初心者はまずフロー型にチャレンジすべし

株式投資×副業のメリット②
リスク分散ができる

資産形成に不確実性はつきものですが、株式投資×副業をすることで、リスク分散ができます。

それでは株式投資、副業それぞれに

・どのようなリスクがあるのか
・どのようなリスク分散効果があるのか

を紹介します。

株式投資だけの場合

株式投資は、上手くいけば加速度的に資産を増やすことができます。

その一方で、経済動向などの外部要因に左右されるため、不確実性が高いです。

数年後の株価がどうなるかは誰にもわからず、少なくとも私たち個人がコントロールできるものではありません

つまり、株式投資オンリーの資産形成では、株価の上下が資産額に直結する、なんとも外部要因頼みな一面があります。

それを予測して投資するのが腕の見せどころ…と言いたいところですが、初心者にはなかなか難しいですよね。

副業だけの場合

いろいろな副業がありますが、たいていの副業は努力次第で月数万円ぐらいは稼ぐことができます。

しかし、基本的には労働色が強いため、トップYoutuberやブロガーを除いて、稼げる額には限度があります

つまり副業オンリーの資産形成では、加速度的な資産形成はあまり期待できないと言えるでしょう。

株式投資 × 副業の場合

・副業でコツコツ稼ぐ
・稼いだお金を株式投資で育てる

の好循環を生み出すことで、それぞれのリスクをカバーしつつ、効率よくお金を増やすことができます。

株式投資×副業のメリット③
サイドFIREを目指せる

サイドFIREとは

運用収入と副業収入の両方があれば、サイドFIREを目指せます。

サイドFIREとは、早期リタイア後、運用収入と勤労収入を組み合わせて生計を立てることです。

リタイア後も好きな副業などで稼ぎつつ、自由を謳歌するという発想なので、実現のハードルが比較的低いです。

特に家庭を持っている夫婦や、これから持つ予定の方には、サイドFIREが現実的です。

サイドFIREに興味のある方向けに、考え方や実現法を下記の記事にまとめています。

夫婦でも目指せるサイドFIREを徹底解説!副業収入や必要資金の考え方がわかる

株式投資×副業のメリット
まとめ

この記事では、株式投資×副業のメリットについてご紹介しました。

この記事のまとめ

私たちは、株式投資と副業を掛け合わせることで、20代で総資産2,000万円を達成することができました。

資産形成が伸び悩んでいる方は、株式投資と副業の掛け合わせで、効率よくお金を増やしましょう。

  • 株式投資×副業のメリット
    ・投資の入金力を高めることができる
    ・リスク分散ができる
    ・サイドFIREを目指せる

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA